Monthly Archives: 1月 2007

チェンソーの外観の名称

チェンソーの外観の名称

月も終わりになりまして、例年に比べ非常に暖冬である今年は、雪も少なく、春がもう近いのではないかと思わせます。

一月に入っての更新ですが、無料相談コーナーを作ったり、手を加えました。

故障のことで分からないこと、どうしたらいいかなど、困りごとがございましたら、いつでもメールをいただきたいと思います。

さて、今回ですが、スチールチェンソーを題材に、機械の各部分の名称を画像でUPします。チェンソーのこの部分、といっても名前が出てこないかもしれませんので、できればこちらを参照いただいて、この部分はそういう名前なんだというのを知っていただければと思います。

 

 

 

さて、今回ですが、スチールチェンソーを題材に、機械の各部分の名称を画像でUPします。チェンソーのこの部分、といっても名前が出てこないかもしれませんので、できればこちらを参照いただいて、この部分はそういう名前なんだというのを知っていただければと思います。
各部分のちょっとした説明ですが、ハンドガードは、作業している間に怪我をしないようにするプロテクターの役割です。これはチェンブレーキを作動させるレバーに直結し、ブレーキに欠かせない部品です。フロントとリア(前・後)があり、後ろは右手を枝などから保護するためのものです。
マスターコントロールレバーは、スイッチですが、エンジン停止時に右手を離さずOFFにできるなど、工夫されています。

新年明けましておめでとうございます。

新年明けましておめでとうございます。

まだ発展途上のページにお越しくださいまして有難うございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

本日より、小さいながらチェンソー関連の商品を取り扱うページを作りました。品揃えを徐々に増やしていこうと考えています。

今回から数回にわたりまして、チェンソーの基本的な仕組みなどを少しずつ解説していきたいと思います。

まず第一回ですが、チェンソーに使われる排気量などの記号についてです。

エンジンの排気量を表す場合は、cm3(立方センチメートル)が多く使われております。

なお、その他でよく使われるccはcubic centimeterの略です。大きくなればなるほど、排気量が大きく、パワーのある機械になるわけですね。

その他、m/sec2(メーター毎秒毎秒)という単位がありますが、これは時間あたりの加速度を表します。チェンソーの加速度もこの指標を使います。

また、dB(A)(ディービーエー)という指標がありますが、これはチェンソーの騒音レベルを表しています。

騒音の問題はチェンソーにはついてまわることです。Inch(インチ)は長さに使われる単位ですが、これは1インチ=25.4mmとなります。

勝山市は現在、雪が溶け、晴れ間が広がっています。スキー客の方も大勢いらっしゃってますね。

今週末は雪の予報が出ており、弊社では除雪機の点検などに忙しくなりそうです。